FC2ブログ

ワンチャン

今日はかめさんに即席呼ばれてinfect!onでCWしました。




無制限でのCWは楽しいですね。最近ラダーばっかりだったので、すっかり強い相手には撃ち勝てなかったですが楽しかったです。あー!ワンチャンあるでこれ。











めっちゃはずしまくりでださいんだけど、一応1:5からのセーブ動画。昨日だか一昨日くらいにオブリさんのブログに、HPがなくてもあきらめなきゃワンチャンあるってのを思い出してとりあえずあきらめずにがんばってみたらセーブできました。




重たいぞう

メイプルを地味に復帰して、現在楓サーバーでデーモンスレイヤーが72になりました。もはやだるくなってきましたが飽きるまでボチボチやってこうかなと思ってます。



サドンは相変わらずRideで即席ラダー。勝ったり負けたり。チートに遭遇したり。最近のチートクランでは、Kmn-gamingっていうところがずば抜けて強いですねー。時間という概念さえ存在しない世界で彼らは戦ってるのでしょうか・・・。


チーターの進歩する力はすさまじく、チーターの進歩を防ぐ力は・・・って感じ。





そんなすさまじきチーターの力を僕らは目の当たりにした











やー。いつから僕たちはこのゲームが始まっていると錯覚していたのだろう。ハハ!






普通のフラグの動画のほうもちゃんとありますんで、勘弁してくれぃ!!


あいさんのドヤムービー



くやしいぜ

一昨日から自宅研修期間に入りました。これから2月の終わりまで学校がありません状態です。



そんな最後の日に僕は百人一首大会に出てました。1年と2年と全部優勝してきていたので今年最後も優勝で完全制覇すんべーと思って臨みました。



結果から言ってしまうと、1年の女の子が67枚を取って1位。俺は65枚で2位でした。割と練習をしてただけにショックはでかかったです。負けるつもりなんて1ミリもなかったので・・・。



ッカー!!ショック状態のまま教室に戻って担任がいたので、負けたって報告したら


「オマエの唯一のトリエなのになーwwだっさwww」


って言われて、「そうですよね~俺の唯一のトリエが・・・」


みたいな会話をして帰りました。



ッカー!!悔しすぎるぜ!!



そんなこんなで私の高校生活は幕を下ろしました。残すは受験と卒業式だけです。寂しい気もしますががんばります。





にょ!

明日学校に行くと、僕ら3年生は自宅研修期間というものが始まるので実質学校は明日で終わりです。


あっという間の高校生活だったなと感じています。つらかったときもあったし、楽しかったときもありました。かけがえのない大切な人もできました。そんな高校生活でした。


まだ進学先未定なんですけどとりあえずボチボチがんばっていきますね。早く大学進学を決めてアルバイトでもして、新しいパソコンとかを買いたいなーと思うこのごろです。ニコ生の配信とかもすごく興味があります。でも最近SAの生主が一気に増えた感が否めないので違うゲームでも配信できる環境が整ったらやってみたいなと思います。





SAの話



昨日は神奈川の覇者ことアンディーに久しぶりにクラン戦呼ばれて、SpjrってところでちょっとだけCWしてきました。1戦目はぴっぴーさんって人がCW開始直後にスリープボタンを押しちゃったらしく再戦になって、再戦したらしたで前半の終わりくらいでアンディーがアウトオブメモリーがでたWWつって消えて


でも何故か勝って、そのあと思考の違いにも勝ってっていうようわからん感じでしたわ。




そのあとは深夜にかけてRideでラダー戦。そのとき出たスーパーセーブ(笑)でも




GGの敗北は貴重

今日はちょっとだけだけどCWしました。勝ったり負けたりでした。


GGで負ける試合はとても大切なものだと思ってます。GGで勝ったらそれは達成感が大きくて、どうしてGGまで行ったのかってことを考えないで終わってしまうんですね。俺はね。即席とかでやる試合では特に深くは考えてないですけど、GGな試合があったときはほぼ毎回、どうしてそうなったんだろうって考えるようにしてます。それがきっと次につながると信じてるわけですね。負けちゃうとどうしてもお葬式になったり、不穏な空気になったりしてしまうんですが(主に俺が原因ね)やっぱ切り替えが大事ですよね。


ラダーで戦う制限釣りレベルのクランとやって10-0くらいで倒す試合でもそれはそれで楽しいです。

少し強い敵と戦って、頭を使って戦う試合も楽しいです。

けっこう強い敵と戦って、どうすれば相手に撃ち勝てるか考えながらの試合も楽しいです。

クソ強い敵と戦って、手も足もでない。考える時間さえない試合でも楽しいです。

毎R数秒で見えないところから頭をぶち抜かれてしまうどんなに困難な試合でもまぁ楽しいです。


勝つってことは相手が負けたってことで、相手が負けたってことはどうして負けたのかを考えるってことで、その考えがそいつらを強くさせて、強くなったそいつらに何も考えずに構えてると逆の立場になってしまうわけで、またそれの繰り返しだと思います。ガチじゃなきゃ負けた理由なんて考えないだろWWWとか思う人もいると思いますが、負けて楽しいなんていうのは稀だと思います。大体の人が負けたら多少なりの悔しさを感じると思います。

その悔しさをバネに勝ち方を覚えてくんです。と、ドヤ顔で書いてみました。


喜怒哀楽の激しいゲームですよ。喜怒哀楽ってクラン立てちゃいたいぐらい喜怒哀楽が激しいですわ。でも楽しいなって思えるからまたやっちゃうんですわ。不思議な魅力というか魔力があるよなー。あーでもメイプルストーリーとかも最近したいなー(




SS66.jpg

Read more...