即席と固定の違い

固定でするクラン戦と即席でやるクラン戦にみなさんは違いを感じているでしょうか。クラン戦はクラン戦でしょ、と言ってどっちも同じものとして考えるのも一つだと思います。でも自分の場合は同じものとしては考えていません。


当然ですが固定というのは決まった面子でやることを言いますよね。補欠含めて7人という決まった面子のなかで行われるクラン戦というのは自分にとっては何よりも楽しいものです。このゲームをただの娯楽と見るのであれば仲のよい気の許せる友人同士で遊ぶほうが楽しいでしょう。このゲームをFPSという競技としてみるのであれば、勝ちにこだわり、上を目指していくでしょう。自分は今は後者ですが、そのうちあの時の俺は若かったなとでもなれば前者になるでしょう。


現段階において後者の自分は、どのクラン戦でも勝ちたいと思ってやっているし、負けは許されないと思ってやっています。たまに勝てても自分が恐ろしい成績だと素直に喜べない試合などは例外として考えてもらえると助かります。なので勝てば嬉しい、負ければ悔しいという極端ですがそういう気持ちでやっています。


例えば固定でのクラン戦で負けたとしましょう。上記から自分の気持ちは悔しいという気持ちになるでしょう。絶対に次にやるときは勝ちたいと思うでしょう。しかし、必ずしも周りのみんながそうなのかというとそうとは限りません。ここがこのゲームでチームを組んでいく中で一番難しいところだと思っています。5~7人多ければ10人くらいいるでしょうか。その少人数とも思える数で構成されている一つのチーム、個々の考えはバラバラです。よって時には対立が生じることもあります。意見が合わず解散なんていうのはもっともな原因ではないでしょうか。しかし、対立、衝突を繰り返しながらも同じメンバーでやっていくことができるチームは他のAimだけのあるチームとは絶対的な違いがあります。それは信頼と連携です。単純にアンケートだかで日本でうまいと思うAR、SRを5人ずつ挙げろと言われその中の人たちでチームを作ったとしても、そんなチームは弱いと思います。個々の技術で言えば優れているかもしれませんが、自分が理想とするチームというのは信頼と連携のあるチームです。その点では今いるRide_the_waveというクランは俺を除いて過去にみんな固定を組んでいたこともあるし、名古屋さんとないすさんは前回の公式大会から組んでいるということでそれなりのものはあると思っています。多少の意見の食い違いなどがあってもそれが原因となって亀裂が生じるなどということはありません。現にVCを聞いてておれ自身結構キツイことを言ってるなと思うことがありますが、それでもみんな話を聞いてくれます。本当に感謝しています。だから自分が何か言われたときは素直に意見を聞いて改善しよう、となります。


固定と即席の違いということでしたが、自分にとって固定とは勝ちを最優先し、その過程での敗北やミスなどは互いに指摘し改善していく、これを理想としていますので現状では大いに満足しています。満足なんて表現を使うとすごく上から目線に感じる人がいたらごめんなさい。語彙力がないので知ってる言葉でしか文章かけません・・・。

とにかく今の固定には不満を感じていないということです。唯一あるとすれば活動の少なさでしょうが、それは昔からだったのでこれも気にはなりません。

即席ではどういう気持ちでやっているのか、ということですが、即席で行われるクラン戦というのは面子も全く面識のない方もいればよく遊ぶ人とやることもあります。固定とは違って気楽にやれるのがいいところだと思っています。ほとんどの人が気楽にやって勝てればよし、負けたらドンマイくらいの気持ちだと思っています。俺も常日頃からこのくらいの気持ちでこのゲームをやれれば苛立つこともないし、マウス破壊したり壁に穴が空くこともないと思っています。でもどうしても自分という人間は負けず嫌いという性格なので気楽にやる中でも勝ちにこだわっています。他人に自分の価値観を押し付ける人間は最も嫌いと自分では思っているのに、それをしてしまっている自分がいることに苛立つし、その苛立ちが原因で雰囲気を壊すし、試合には勝てないしと良いことが何一つ生まれません。それでも即席という形でのクラン戦をやるというのにはある一つの理由があるのです。

それは、勝ちに慣れておきたいということです。例として、NabD,iZoneなどのクランを挙げさせてもらうと、この二つのクランの名前を知らない人はおそらくSA界にはいないでしょうし、ちょっとやそっとでは勝てない相手でもあります。人によっては違うかも知れませんが、固定で例として挙げたクランと戦うときは自分はすごく緊張してしまいます。相手の面子が本来の正規面子でなかったとしてもそれは変わらないでしょう。けれど、即席でその2クランと対戦するときは自分は何故か悪く言えば緊張感がなくなり、良く言えばリラックスして試合をすることができます。

緊張した状態でのAimが、リラックスしてやるときのAimより冴え渡るかといえばおそらくそうではないでしょう。つまり普段の実力が発揮できるものなのだと考えています。逃げるようで悪いですがこれも人によりけりです。緊張した状態のほうが集中してよいプレイにつながる人もいると思いますので。

全部自分目線で長い文章をダラダラ書かせてもらっているのですが、リラックスした状態でなら勝てたなんてこともあると思います。固定でボコボコにされるとここには勝てないんじゃないか・・・と不安な気持ちに押しつぶされそうになることがあります。その不安な気持ちを嘘のようにしてしまうのが即席での偶然の勝利だと思います。偶然であろうと必然であろうと一度でもそこに勝てたという気持ちがあれば、自分の実力でもそいつらに勝てる、通用するんだなと自信につなげることができます。自信がもてれば結果につながる。結果につながるということはそれは必然的に撃ち勝つことができているということにつながるのだと思っています。



だから即席でも有名どころに勝てることができれば自信を得ることができて固定での勝ちにつながると、そういうことが言いたかったわけです。それゆえ常にどの試合も勝ちにこだわるというわけです。負けることに慣れを感じたらもうそこで終わりだと思っています。


全部これは持論ですので、こういう考えをしている人がいるんだー程度に思っていただければなと。
スポンサーサイト

SAHB2日目

今日はSAHBの2日目がありました。



準決勝から配信されるとのことで、すごく緊張していました。でも今日俺にはまさかの用事があって、5年ぶりの友達との再会を果たすという用事です。


アメリカにいたときの友達で、小5~小6の間ずっと仲良く遊んでました。でも彼が小学校を卒業してから引っ越してしまい、それっきり会ってなかったのでこりゃ会いに行くしかねぇってことで池袋までぶーん。



池袋に2:30ごろに到着して、することもなくgdgd池袋の町を徘徊。そこで友達に、「今日俺大事な大会があるんだ・・・。俺がいかなきゃみんなが負けちまう!!行かせてくれ!!」って頼んで、おkをもらいました


そんで近くのネットカフェにいって、彼を置き去りにして俺は家まで走りました。


7時開始と思っていたので、死に物狂いで最寄駅からダアアアアアアッシュ!!!家に到着したのは6:45分過ぎ・・・。


ぜんそくもちなので、息をコヒューコヒューさせながらTSにINしたら7:30からになったよーと言われ、速攻ベッドにだいぶ!!危うくそこで寝るところだった




そんでもってaLive.Lと、Nvの試合を見ながら次の出番を待っているRideのみんな。俺は未だベッドの中。試合が終わったと聞いてから体を起こしてちょっと野良して準決勝へ!


結果ボッコ!!


普通に強かったところもあったけど、ここぞというときにはんしょ+DE1発当ててもたえられた時は結構つらかった。それで次の3位決定戦がんばろって切り替えて臨んだalive.L戦。グレ3キルなど色々流れがこっちに来て、CTスタートで5-2で折り返せました。正直相手のPV最強のイメージしかなかったので、T集中してこうと思いました。守りが堅くて中々崩せなかったですが、味方が突破口を開いてくれたおかげで勝つことができました。




それで試合終わって、決勝を楽しみに待っていたらまさかの事態が発生してRideが決勝へ・・・。あんなおそろしいNvの強さを見せられた後に戦うことを知らされたときは泣きたくなりました。


結果は配信を見ていた方はご存知のとおり、フルボッコにされましたね。Aimが格段に違いましたね。この2日間で多くの強いクランと戦いましたが、その中でも強かったですね。


でも試合が終わった後お通夜にはならず、みんなが純粋に強くなりたいと思ったのがRideのいいところだと思います。SAOMT春まで時間があるわけではありませんが、今回の経験を生かして次につなげることができたらなと思います。


2日間お疲れ様でした。




SAHB 準優勝です。実質3位ですが。

SAHB

結果からいいますと、SAHBは・・・









Bブロック優勝という形になりました



1回戦


SS92.jpg



2回戦

SS90.jpg


3回戦

SS91.jpg


準々決勝

SS93.jpg


3回戦、準々決勝ともにキル差という接戦でしたが見事に勝つことができました。本当に味方が頼もしかったです。Avengerには生涯で一度も勝ったことなかったし、ラウンドも5本も取った試合も俺個人はなかったので勝った瞬間は発狂するよりもまず安堵の息がもれました。


準々決勝のAdult.V戦はちょっと色々あったけどこれもまた初めて勝てました。早い段階でキル差的に余裕があって安心してたけど、彼らのBラッシュは絶対止められない・・・。あの作戦は教えてほしいレベルでした。



試合終わりに配信のコメントを眺めてたら、Rideとか今の面子雑魚でしょwwwとか、うらきだけで成り立ってるだろwwwとか散々に叩かれてましたがそのイメージを払拭できたらなと思います。でも実際よくわからないクランにストレートで負けたりすることもあります。でも大会では勝てたっていうこともあるんです。


明日の準決勝俺は出れるかかなり微妙なところですが、出れなくてもみんな大好きうらきさんが補欠SRとして君臨しているので大丈夫でしょう!!





今日は1日Rideのみんな、運営してくれた方々、本当にお疲れ様でした。優勝狙っていきましょう!





SAHB

登録していたので、配信見て抽選に通ってるから見ようと思ってたら完全に寝過ごしてました。ツイッターのつっぶやきで、○○が落ちたのかー的なつぶやきでもないかと探していたら、有名どころではRide、でとらあたりが落ちたのかってつぶやきを見てそっと机を殴った僕がいました。


んで、始まる前に終わったぜとかつぶやいたら、りゃありゅうソンスーからリプがきて重複してるとこがあって代わりにRide入ったとのこと。ないすだぜ!


ということでトーナメント表を見てみました。

SS89.jpg


Bグループに当選していたみたいです。

また#Avengerがいますね。Rideは公式、非公式だいたい同じブロックに#Avengerがいるらしいです。(俺が来る前にも当たってるらしい。)CTLWinterでは当たるつもりが、当たる前にこっちが負けてしまったので今回は戦いたいですね。でもVamosも天界簡単には勝たせてくれる相手ではないと思いますので、どこが勝ち上がってくるかはわかりませんね・・・。俺らはとりあえず1回戦のD2さえ乗り切れればなと・・・。D2でのCWをやったことない人がいるなんて俺は知らなかったぜ!!名称も一切不明状態。CTスタートのようなので、守りでなんとか5本ほしいところですね。


どっかにぬるいブロックはないのかなと思って探してみたけどないですねwCなんかは特にえぐい具合に仕上がってましたね。そういうブロックを勝ち上がれたらかっこいいだろうなと思ってみたり。俺らもがんばるどー!




追記にはRide_the_urakiでのクラン戦動画をあげてます。興味のある方だけどうぞー

Read more...

大学受かりました

学合格しました。そこに行こうかどうかはまだ悩んでますが、とりあえずは春から大学生になれます。よかったね!!




とりあえずは、ほっとしてます。



SAはエターカップに一応登録しました。当選してたらいいなー。それと、先週まで仕事で金、土しかSAできなかった、ないすさんことJINさんが復帰したのでこれからは固定活動も増えてくるはず・・・!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。